2008年06月21日

ようやく完成!

昨年5月に自宅の庭に「PIANO'S GARDEN」なるものを計画して,早いもので1年が経過してしまいました。
予定では昨年の6月末には完成している予定でしたが,プランがなかなかまとまらず結局1年越しとなりましたが,先日ようやく完成しました。
と言っても,今回の完成はまだ第1段階で,最終的には来年ぐらいまでかかる予定です・・・


IMGP9241.jpg  IMGP9315.jpg
        ↑ 少しハデハデですが・・・笑 ↑


3ワンも最初は少し戸惑っていましたが,ノーリードで動き回れるし,芝生もあるということで,結構喜んでいるように思います。


IMGP9288.jpg  IMGP9289.jpg
     ↑やっぱりノーリードは楽しいワン!!↑


我が家の娘からは,「工事現場みたい〜」と不評ですが,冬の事を考えると今は仕方がありません。
この後は,出入口ゲートと東屋などを作って,最後にウッドフェンスの設置を考えていますが,空いている週末の作業となるので時間がかかりますが,またブログでも紹介していきたいと思います。


IMGP9285.jpg  IMGP9296.jpg
↑工事現場の感は否めませんが,
                 道路に飛び出すと危ないので・・・↑


DIYは楽しいです。
これからまた完成に向けて少しずつの作業となりますが,楽しみながら作っていきま〜す!!



ニックネーム ピアノパパ at 22:45| Comment(14) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

完成!バージョンアップ2

11月12日の日記で紹介した,ジャンプ台をちょこっとバージョンアップさせてみました!


40cmジャンプは何なくこなすようになったのですが,輪っこくぐりがちょっと苦手なピアノのため,ジャンプ台を2台上下にくっつけて真ん中に輪っこを取り付けました。

実際,ピアノもジャンプ台にちょっと飽き気味だったので,変化をつける意味で当初より輪っこの設置を考えていたのですが,なかなか輪っこをつくる余裕がなくて延び延びになってしまいましたたらーっ(汗)

PC110063.jpg
↑パパさん,今度は何作るの?もうジャンプしないよ!ムニャムニャ眠い(睡眠)
 と言いつつ大好きな娘の足のニオイを嗅ぎながら寝るピアノ

大雪山フラワーパークさんにある輪っこよりも若干小さめかなぁ?って感じです。

PC110073.jpg
↑一応高さ調整機能付きです!もうちょっと改良の余地ありかな?

最初は,警戒していたピアノでしたが,おやつで誘導しながら恐怖心を取り払うとジャンプ台の時よりも輪っこの位置が低いせいか,自分からもくぐり抜けるようになってきました。

PC110065.jpg
↑ちょっとおもしろいかも!でも輪っこちょっと小さいワン!

まだ最初なのでおやつは欠かせませんが,徐々におやつもなくしてココアパパさんみたく指1本でピアノをコントロール出来るようにしたいのですが,これがまた根気のいる訓練で気の短い私にはちょっと無理かも・・・

やっぱ,おやつなしは難しいかなぁと,すでに諦めモードですが頑張ってみます!

PC110072.jpg
↑くぐりぬける瞬間が取れました!
 手よりも顔が先に輪っこをくぐってます!


次はどんな改造をしようかな???

ニックネーム ピアノパパ at 20:30| Comment(6) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

完成!?ありがとワン!

これから冬の季節に向かって日に日に寒くなる毎日
今日は,雪もチラホラ雪
ランも出来なくなるし,ピアノの運動不足が心配・・・犬(足)

PB090056.jpg
↑ムニャムニャ。寒い日は寝るに限る!寝る子(犬)は育つワン〜犬(笑)

運動する道具でも・・・とカタログ本を見ると色々な種類はあるけど結構どれもいいお値段!以外と高い・・・爆弾
これでは簡単に手が出ない。
というのも,臆病なピアノが実際に買っても本当に遊ぶのか?非常に心配だったからです。無駄な買い物になってしまうかも・・・ー(長音記号2)

PB090055.jpg
↑運動はあんまり好かんワン犬(泣)


それではということで,自作しちゃいました。
まずは「ジャンプ台?(ちょっと名称がわからないけど)」ということで,作ってみました!Good

PB120088.jpg
↑こんな感じで2台完成しました!Clap


なるべくシンプルに,小さい部品は使わず(飲み込んだら大変なので),おじゃまな時は分解もできるようにしました手(チョキ)
その結果,幅は65センチ(実用55センチ),高さ45センチ(実用40センチ)で5センチ単位で高さ調整が可能なようにしてみました。

PB120090.jpg
↑バーの高さを調節する部分はスライド式にしたため,ちょっと苦労しましたあせあせ(飛び散る汗)


でも,通常ホームセンターなどで1本200円ぐらいの1×4の板(長さ182センチ)を3枚しか使用しなかったので約600円ぐらいで出来ましたよexclamation
バーは,以前にジュータンを買った時に中芯としていたものをとっておいたのでタダ無料
カタログで見たものよりも一回り大きく値段も1/10?位ですみましたGood

PB120089.jpg
↑以外とピアノも興味津々でした!ぴかぴか(新しい)


完成とは言っても,塗装もしてないし,もう少し改良の余地があるのですが,今冬はこのまま使用しようかなと思ってます。
改良というのは,この2つのジャンプ台を2台くっつけて,その中に「輪っこ」を取り付けたり,バーを倒れないように立てたり,シーソー?に組み替えたりと・・・色々してみたいと思ってますダッシュ(走り出すさま)

PB120092.jpg
↑高さ調整部品をつかって2台のジャンプ台を接続出来るようにしていたので,この中に輪っこを取り付ける予定です!soon


とりあえず試作品段階だけど,ここまでは以外といい感じで出来たかなと思います!かわいい


そんで,そんで,主役のピアノなんだけど,最初はちょっとビビッていたけど,段々と飛べるようになり,昨日はついに40センチの最高到達点に攻略出来ましたグッド(上向き矢印)
やっぱプードルのジャンプ力ってすごいですね。
そんなに助走つけなくても飛べちゃうんですよ。
改めて驚きました。

PB100083.jpg
↑高さ35cm。わたちにこの高さ飛べるかなぁ〜?恐いよぉ〜
 ちょっとビビるピアノダッシュ(走り出すさま)どんっ(衝撃)

PB100082.jpg
↑軽々40cmの方を飛び越えるピアノ!
 ママさんナイスショット!!カメラ

PB100079.jpg
↑今度はボールをくわえたまま40cmを飛ぶピアノ!カッコい〜
 (撮影byピアノママ)

PB110086.jpg
↑パパありがとう!
 疲れたけど,いい運動になったワン!!ハートたち(複数ハート)


ピアノも一応気に入ってくれたようなので,安心しました。
これで改造第二段階へ移行できますが,物置での作業も寒いのでちょっと辛いですが,ピアノのためなのでちょっと頑張ってみようと思います・・・(byピアノパパ)
ニックネーム ピアノパパ at 22:40| Comment(5) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする